カレーの魅力を徹底解剖、大阪でトーク

2018.5.24 17:00

Japanese Curry Awards

(写真1枚)

もはや食の1ジャンルを超えて、日本独自のオルタナティブなカルチャーとして盛り上がる一方の「カレー」。その魅力をディープに掘り下げたい人にぴったりなイベント『Japanese Curry Awards Vol.1~カレーとはナンダ?~』が、大阪「ロフトプラスワンウエスト」(大阪市中央区)で5月27日に開催される。

発起人はカレーといえばこの人、カリスマカレー研修家で東京カリー番長の水野仁輔さん。カレー好きにはおなじみのブログ「カレー細胞」の松宏彰さん。そして関西発の承認制Facebookグループ「口癖はカレー」の三嶋達也さん。「Japanese Curry Awards(JCA)」とは、そんなカレー偏愛家が一堂に会し、好きなカレー店のことを語り合いながら、尊敬すべきカレーを選出・表彰しようという取り組みだ。

記念すべき第1回の受賞店は「KALUTARA」(肥後橋)、「columbia8」、「ダルバート食堂」という大阪が誇るスパイスカレーの名店。当日は各店のオーナーをゲストに迎えて、日本のカレーとは何か? 世界でも類を見ない日本のスパイスカレーブームの過去・現在・未来について熱いトークを繰り広げる。

また「百聞は一食にしかず」ということで、会場では「KALUTARA」と「ダルバート食堂」のカレーをブッフェスタイルで販売。各店主のカレーに懸ける情熱を実際にそのカレーを食べながらじっくり堪能できる、いまだかつてない贅沢な空間となりそう。先着順で水野さんによる「AIRSPICE」のスパイスキットのプレゼントもあり。料金は前売1500円、当日1800円(要1オーダー500円以上、ブッフェは別料金)。

文/井口啓子

『Japanese Curry Awards vol.1 ~カレーとはナンダ?~』

日時:2018年5月27日(日)・12:00〜
会場:ロフトプラスワンウエスト(大阪市中央区宗右衛門町2-3 美松ビル3F)
料金:前売1500円、当日1800円(飲食代別・要1オーダー500円以上、ブッフェは別料金)
電話:06-6211-5592

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本