福寿園とのコラボスイーツ、ソフトに注目
2018.5.19 12:00

1790年創業の老舗茶舗「福寿園」(京都市下京区)と、「帝国ホテル 大阪」(大阪市北区)がコラボ。6月9日から『福寿園×帝国ホテル 夏のスイーツブフェ~抹茶とほうじ茶の薫香~』を初開催する。

抹茶ティラミス、抹茶ショートケーキ、ほうじ茶シューのほか、口直しのフルーツも
抹茶ティラミス、抹茶ショートケーキ、ほうじ茶シューのほか、口直しのフルーツも画像一覧

『伊右衛門』ブランドでもおなじみ「福寿園」による香り高い茶葉を、ホテルのパティスリーシェフが活かし、抹茶ゼリー、抹茶ミルフィーユ、ほうじ茶ゼリー、ほうじ茶もちなどのお茶スイーツが並ぶ。そのなかで写真好きの女性や、子どもに人気となりそうなのがソフトクリームだ。

抹茶、ほうじ茶、プレミアム生、バニラ、シェフ特製のソフトクリーム5種が並び、茶葉、きなこ、あんこ、チョコレートソース、マシュマロ、トッピングはなんと24種以上。「自身でデコレーションを楽しめるソフトクリームが昨年、大変好評だったことから、ひき続き企画しました。パステルカラーでサクッとした食感の香川県伝統菓子『おいり』は特にかわいく仕上がると思います。また、今回は食べるお茶として、ほうじ茶やてん茶もご用意しておりますので、ソフトクリームにだけでなく、フードメニューにも合わせてお楽しみください」と広報担当者。

自分でデコレーションして楽しめるソフトクリーム。中央がおいりでトッピングしたもの
自分でデコレーションして楽しめるソフトクリーム。中央がおいりでトッピングしたもの画像一覧

また、同ホテルの代表的な人気スイーツ・パンケーキの実演のほか、シェフが目の前で仕上げるスパゲティ、抹茶のタルタルソースとともに楽しめる白身魚のぶぶあられ揚げなどのフードメニューも豊富にそろう。期間は9月8日まで、料金は4800円。

『福寿園×帝国ホテル 夏のスイーツブフェ~抹茶とほうじ茶の薫香~』

期間:2018年6月9日(土)〜9月8日(土) ※7/25・8/3〜5、8/11・12除く
時間:平日15:00〜16:00、土日祝とお盆期間16:00〜17:30
会場:帝国ホテル 大阪 ブフェ&ラウンジ「ザ パーク」(大阪市北区天満橋1-8-50)
料金:4800円、4〜12歳2400円
URL:https://www.imperialhotel.co.jp/j/osaka/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ