行列の抹茶ティラミス、神戸にオープン

2018.5.11 12:00

MOSAICエリアの2階にオープン、休日は行列に

(写真5枚)

1~2時間待ちは当たり前、京都の河原町通りの人気抹茶スイーツ専門店「マッチャハウス 抹茶館」が、神戸の商業施設「ウミエ」(神戸市中央区)に4月29日にオープンした。

1836年に創業した日本茶の老舗「森半」の抹茶を使用したスイーツを手掛ける同店は、シンガポールで1号店がオープン。升入りの「宇治抹茶のティラミス」(550円・税別)が大人気にとなり、2015年の京都店を皮切りに、滋賀、大阪にも店舗を構え、神戸は関西4号店となる。

人気商品、宇治抹茶のティラミス。写真映えするメニューとして、幅広い女性に人気
人気商品、宇治抹茶のティラミス。写真映えするメニューとして、幅広い女性に人気

お店で手作りされるティラミスのクリームはとろけるような食感で、通常のティラミスのようにお皿に盛ることができずに升に入っているのが特徴。なかには抹茶のソースを染み込ませたスポンジが仕込まれており、抹茶の風味を最大限に生かすため、オーダー後に上からたっぷりとかけている。

濃厚抹茶のソフトクリーム450円・税別。あずき白玉、きなこわらび餅トッピングも

抹茶ドリンクやパフェのほか、神戸店では京都店にはない抹茶ソフトクリームの販売も。オープン以降、週末は行列ができるが京都店ほどではなく、特に平日は狙い目。営業は午前11時から午後10時まで。

「MACCHA HOUSE 抹茶館」

2018年4月29日(日)オープン
住所:神戸市中央区東川崎町1-7-2 神戸ハーバーランドumie MOSAIC2F
営業:11:00〜22:00
電話:078-366-5951

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本