松本零士生誕80周年、99枚限定で9万円
2018.5.9 18:00

『銀河鉄道999』や『宇宙戦艦ヤマト』など名作アニメを手掛けた漫画家・松本零士の生誕80周年を記念した『松本零士の世界展』が、「大丸心斎橋店」(大阪市中央区)で5月9日からはじまった。

エントランスにはフォトスポット。メーテルと鉄郎の衣裳が並ぶ

エントランスにはフォトスポット。メーテルと車掌の衣裳が並ぶ画像一覧

永遠の命に憧れる『銀河鉄道999』の主人公・星野鉄郎や、一緒に旅する美しい謎の女性・メーテル、多数の作品に登場する宇宙海賊ハーロックなど人気キャラクターたちを描いた作品が展示販売される。80歳を記念して本人が新たに描いた水彩画と墨彩画、版画とセル画も並び(すべて本人の直筆サイン入り)、新作の版画4点は各99枚限定で9万円(税別)で販売される。

傘寿を記念した新作版画は、ピエゾグラフという最新技術を使用。今年限定のサイン入りに
傘寿を記念した新作版画は、ピエゾグラフという最新技術を使用。今年限定のサイン入りに画像一覧

「最初の頃と今の絵柄の変化も含めて楽しんでいただければ。現在、全国を巡回しているのですが、当時のアニメをご覧になっていた50代以上のお客様が大変多いです」と同展の担当者。オープンから約30分で直筆の墨彩画を購入した60代の男性は「40年以上のファンです。僕が理想の女性としているメーテルの原画がずっと欲しくて、ようやく手に入れることができました」と喜びを語った。

5月20日は、本人によるトークショーが午後3時から入場無料で開催。また、一人ずつに色紙に絵を描いてくれるサイン会もおこなわれ、参加条件は会場で原画・版画を購入した先着25名となる。

ノートやTシャツなどのグッズも販売
ノートやTシャツなどのグッズも販売画像一覧

また、同会場の1階では、5月15日まで生誕90週年を記念した『手塚治虫版画展』、5月16日からは美少女戦士セーラームーン、ドラゴンボールなどのセル画、直筆原稿などが展示販売される。

生誕80周年記念『松本零士の世界展』

期間:2018年5月9日(水)~21日(月)
時間:10:00~20:30(最終日は〜17:00)
会場:大丸心斎橋店 北館14F大丸心斎橋劇場(大阪市中央区心斎橋筋1-7-1)
料金:入場無料
電話:06-6271-1231
URL:https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ