ほないこか、ピーチが万博誘致機を披露

2018.5.9 14:00

同社20機目として昨年末に導入した機体JA820Pをラッピングした特別機

(写真2枚)

2025年万博誘致活動の実施を今年2月に発表した、格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーション(本社:大阪府泉南郡)。その誘致ロゴをラッピングした特別機「HONA IKOKA!(ほないこか)」号が9日、関西国際空港で報道陣にお披露目された。

機体のネーミングは今年3月にSNSを使って募集。命名について同社の井上慎一CEOは、「大阪弁であるということと、万博誘致に向けた機運に勢いをつける意味で一番ふさわしいと思った」と話す。

「機内放送で使っている『おおきに』と同じように親しみやすい」と話す井上CEO
「機内放送で使っている『おおきに』と同じように親しみやすい」と話す井上CEO

機体後方に大きくロゴが入るのはこの1機だが、「現在保有する20機全ての前方ドアにロゴを掲出する。2025年の万博誘致の機運を精一杯盛り上げていきたい」と井上CEO。同機は9日のMM189便(関空発-宮崎着)から運行され、11月の万博開催地決定までフライトの予定。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本