たけのこの里、クッキー&バニラが再登板

2018.5.7 16:00

過去10年間で、売上実績の高かった「たけのこの里クッキー&バニラ味」

(写真1枚)

『きのこの山・たけのこの里 国民総選挙』を開催中の大手食品メーカー「明治」(代表取締役社長:川村和夫)が8日、過去10年間の人気のフレーバーのうち、売上実績の高かった「たけのこの里クッキー&バニラ味」を夏仕様にして再発売する。

サクサクのココアクッキーに、ミルクのコクとバニラの味わいが広がるホワイトチョコレートを組み合わせた「たけのこの里クッキー&バニラ味」。夏の里山をイメージしたパッケージは、背景を水色とクリーム色のストライプ柄、前面にはアイスクリームの写真を大きく配し、爽やかに仕上げたという。

同社が展開する「きのこの山・たけのこの里」ブランドには、2月に発売された新商品「きのこの山 メープルバニラ味」(200円+税)、「たけのこの里 はちみつバター味」(216円+税)のほか、「大人のきのこの山」「大人のたけのこの里」などがある。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本