吉沢亮の訪問に京都の女子高生、大熱狂

2018.5.2 17:00

京都の平安女学院高等学校をサプライズ訪問した桜井日奈子(右)と吉沢亮(2日・京都市内)

(写真6枚)

映画『ママレード・ボーイ』でW主演をつとめる桜井日奈子と吉沢亮が2日、京都の私立平安女学院高等学校(京都市上京区)を訪問。生徒600人が熱狂した。

このイベントは、全国4600高校の在校生・卒業生を対象にウェブ投票をおこない、そのなかから選ばれた1校にキャストがサプライズ訪問するというもの。投票数2万3千にも達するなか、この平安女学院高等学校が見事1位に輝き、この日を迎えた。

イベントでは終始笑顔だった吉沢亮(2日・京都市内)

桜井、吉沢の2人が登場すると、体育館は割れんばかりの歓声に。あまりの熱狂ぶりに司会の声も聞こえないほどで、吉沢は「なにを言っても反応してくれるので、超楽しいです」と笑顔を見せた。

イベントの最後に、生徒たちと記念撮影をおこなった桜井日奈子(右)と吉沢亮(2日・京都市内)

イベントでは、女子生徒による質問コーナーもおこなわれ、「好みのタイプは?」という質問に吉沢が「一生懸命頑張ってる人が好き」と返答。すると、女子生徒全員が「はい!」「わたしです!」と手を挙げる場面も。これまでにない盛り上がりに、桜井、吉沢ともに終始笑顔だった。同映画は、現在全国で公開中。

『ママレード・ボーイ』

2018年4月27日(金)公開
監督:廣木隆一
出演:桜井日奈子、吉沢亮、ほか
配給:ワーナー・ブラザース映画

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

エルマガジン社の本