安藤サクラ、18歳で朝ドラ撮影開始
2018.5.1 14:00

平成30年度後期の連続テレビ小説『まんぷく』(NHK)の撮影が1日、「NHK大阪放送局」(大阪市中央区)のスタジオで開始。 ヒロイン役の安藤サクラをはじめ、松下奈緒、内田有紀、松坂慶子がクランクインした心境を話した。

「すみませんと思いながら楽しく18才を。なかなかできない経験ですので、楽しみたい」と安藤サクラ
「すみませんと思いながら楽しく18歳を。なかなかできない経験ですので、楽しみたい」と安藤サクラ画像一覧

本作ではヒロインの幼少期は描かれず、第1話から18歳の役を演じる安藤。「正直言います。私は32歳の子持ちでございます。25歳だったらがんばろうとか、若々しくとか悪あがきをしていたと思います。でもしょうがない。あらかじめ、すみませんと謝らせてください。18歳やらせていただいています。逆に笑っていただければ幸いです。がんばります!」と意気込みを話した。

この日、クランクインしたキャスト。左から松下奈緒、安藤サクラ、松坂慶子、内田有紀(1日・NHK大阪放送局)
この日、クランクインしたキャスト。左から松下奈緒、安藤サクラ、松坂慶子、内田有紀(1日・NHK大阪放送局)画像一覧

前日のリハーサルを経て、1日の朝から撮影がスタート。安藤は、「ついに始まった。少しだけ朝から撮影していて、すごく居心地の良いおうちとずっと笑っていられる楽しい家族です」と話した。また、母親役の松坂は、「大阪の元気な空気に助けてもらいながら、私のいつもの1.5倍の速さでがんばろうと思っています」と意気込みを話した。放送は10月1日から。

連続テレビ小説『まんぷく』

日程:2018年10月1日(月)〜2019年3月30日(土)
URL:http://www.nhk.or.jp/osaka/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ