米国気分も味わえる、大阪の宿泊施設

2018.4.28 13:00

部屋のインテリアは一つずつ異なる

(写真6枚)

セレクトショップ「フリークスストア」を全国展開する「デイトナ・インターナショナル」(本社:東京都渋谷区)が、道頓堀近くの八幡筋沿いに宿泊施設を4月27日にオープンした。

カフェを併設した宿「EARTHMANS HOTEL & KAFFEE(アースマンズ ホテル&コーヒー)」について、「テーマは街に溶け込むような場所です。そのため、もともとあったビルを全て変えてしまうのでなく、看板や外側の青いタイル、壁などを生かした造りとなっています」とは、ディレクターの柴田恭亨さん。

心斎橋駅と難波駅の間に位置、外観の青いタイルなどは以前のビルのまま
心斎橋駅と難波駅の間に位置、外観の青いタイルなどは以前のビルのまま

1986年創業以来、ファッションアイテムを通じてアメリカのスタイルを伝え続けた同社だけに、ラグやアートワークに、そのエッセンスが感じられるインテリアとなっている。1階のカフェでは、カリフォルニア州サンタクルーズ発祥の「VERVE COFFEE ROASTERS(ヴァーヴ コーヒー ロースターズ)」の豆を導入し、コーヒーを提供。関西を拠点に活躍する旅する料理研究家として有名な堀田裕介さんがプロデュースした、イカ焼きやキューバサンド(ハムとチーズのサンド)を気軽にいただける。

アメリカでは一般的なハムとチーズのホットサンド、キューバンサンド
アメリカでは一般的なハムとチーズのホットサンド、キューバンサンド

客室は全14室あり、ダブルベッドのツインルームがメイン。「プレオープンした際には、友だちや家族での4人での利用、また西洋からの観光客が大変多かったです。立地柄、8割は海外の観光客になることを見込んでいます」と、インバウンド客の利用を見込むため全室シャワーに。大阪のど真ん中ながら、海外の空気感も味わえる場所となりそうだ(1室約2万円~)。

「EARTHMANS HOTEL & KAFFEE(アースマンズ ホテル&コーヒー)」

2018年4月27日(金)オープン
住所:大阪市中央区東心斎橋2-3-30
営業:カフェは7:00〜24:00
電話:06-6213-7178

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本