R-1優勝の濱田、念願の「まんま」出演

2018.4.27 17:00

念願の『さんまのまんま』に初出演を果たした盲目のピン芸人・濱田祐太郎

(写真2枚)

過去最多となる3795人がエントリーした『R-1ぐらんぷり2018』で優勝を飾った盲目のピン芸人・濱田祐太郎が、4月27日に放送されるスペシャル番組『さんまのまんま春SP』(カンテレ)に出演する。

優勝直後のインタビューで、「『さんまのまんま』に出演したい」と語っていた濱田。先に出ていた女優・樹木希林に合流する形で念願の出演を果たすが、自身の目の不自由さをネタにした漫談を披露することになり、濱田は「大ベテラン2人の前でやりにくい!」と本音を吐露。さんまが「永久保存版で、帰ったら見~よ!」と振ると、「見ます! いや、見えへんねん!」と濱田も返答。初対面にもかかわらず軽快な掛け合いを見せた。

さんまの印象について、「テレビで聞いていた通り、本当に明るくて面白くてパワーがあって」と濱田祐太郎

収録後、濱田は「めちゃくちゃ緊張しました! 今までに感じたことのない緊張感でした」と一言。なぜ『さんまのまんま』に出演したかったのか尋ねられると、「お笑い界のトップランナーの人たちが、視覚障害のあるお笑い芸人をどう回すのか、すごく興味がありました」と語り、「いろいろと勉強になりました」と感想を口にした。この模様は4月27日・夜7時57分から放送される(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本