阪神ファン観戦前の聖地へ、コロワ甲子園

2018.4.25 12:00

地下のスーパーにあるパンコーナーにはタイガース仕様のオリジナルパンもスタンバイ

(写真6枚)

「阪神甲子園球場」に近接するショッピングセンター「Corowa(コロワ)甲子園」(兵庫県西宮市)が、4月26日にグランドオープン。24日には報道陣向けの内覧会がおこなわれた。

館内には虎ファンに向け、阪神タイガース仕様の吉野家(1階)をはじめ、地下2階のスーパー「イオンスタイル」には、タイガースをイメージした「ストライプミルキー」や「一球入魂」「今日も一発ホームラン」などオリジナルのパンも販売。総菜やお弁当も数多く用意してあり、野球観戦用のテイクアウトだけでなくイートインも可能だ。また、フードコートが設置されるなど館内でゆっくり食事ができるほか、DIYや手作り店、ペットショップなど、地元の人にとっても使い勝手のいい店舗づくりに。

ラーメンやたこ焼き、ハンバーグなど、フードコートは5店舗
ラーメンやたこ焼き、ハンバーグなど、フードコートは5店舗

これまでも、同地で阪神ファンや地元の買い物施設としてその役割を担ってきたが、さらにその利便性を高めるためにリニューアルした同施設。「コロワには心ワクワクという意味もあります。とにかくデイリーユースしてもらえるようなお店を揃えました。周辺にお住いの地元の方、球場にお越しのお客さま、多くの人にご利用していただきたいです」と、施設運営する三菱地所・商業開発部の松崎永太さんは話す。

26日のオープンにはオープニングセレモニーのほか、元阪神タイガース・桧山進次郎のサインボールプレゼントなどのイベントが開催される。

取材・文・写真/谷知之

「Corowa(コロワ)甲子園」

住所:兵庫県西宮市甲子園高潮町3-3
営業:10:00~21:00

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本