大阪・梅田に、体感できるミズノ旗艦店

2018.4.23 21:00

ウォーキングシューズのコーディネート提案も。インソールのオーダーは6480円〜

(写真11枚)

スポーツブランド「ミズノ」のグローバルフラッグシップストア「MIZUNO OSAKA CHAYAMACHI(ミズノオオサカ茶屋町)が、大阪・茶屋町に4月20日オープンした。

7階のイベントホールでヨガレッスンが体験できるほか、6階の野球フロアでは、バッティングをVRで体感できるブース「バーチャル・ボールパーク」がスタンバイ。また、3階のウォーキングフロアには、オーダーメイドのインソール(中敷き)が作れる「フット・ケア・ステーション」を設置し、アスリートだけでなく、外反母趾などに悩む方もサポートする。さらに2階のランニングフロアでは、マシンやモニターを使ってランニングフォームを診断するシステムも。

野球VR体験ブース「ヴァーチャルボールパーク」では、世界初、本物のバットを使ってスイングスピードが表示される

1階フロアには、アパレルの新シリーズが登場。バッグブランド「マスターピース」とコラボした商品や、クリスタルアクセサリーの「スワロフスキー」とコラボしたレディススポーツウエアが目を引き、ミズノとして今までにないアイテムを展開する。また、淀屋橋の直営店は、ゴルフとランニングに特化した店舗となる。

スワロフスキーが散りばめられたキャップ5800円など、ラグジュアリーなウエアは1階に

「MIZUNO OSAKA CHAYAMACHI(ミズノオオサカ茶屋町)」

2018年4月20日(金)オープン
住所:大阪市北区茶屋町13-5
営業:11:00〜20:00 ※不定休
電話:06-6147-8511

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本