ピーターラビットの世界観をブッフェに
2018.4.22 12:00

世界中で愛される絵本「ピーターラビット」の映画とコラボしたデザートブッフェが、「セント レジス ホテル 大阪」(大阪市中央区)で5月14日からスタート。開催に先駆け、記者発表会が4月19日におこなわれた。

ピーターラビットの世界観をイメージしたメニューが並ぶ
ピーターラビットの世界観をイメージしたメニューが並ぶ画像一覧

初めて実写化された映画『ピーターラビットTM』の世界を表現するため、「イギリスのお菓子を、ホテルらしくアレンジしています。庭や畑をイメージしているものも多く、見て食べて楽しんでいただければ」と、スイーツを担当した伊藤慎二ペストリーシェフ。うさぎにニンジンはやはり欠かせないと、最初に提供されるのはニンジンジュースのノンアルコールカクテル。ブッフェ台にはスイーツが約30種類登場し、キャロットケーキ、ニンジンが畑に植えられているような「鉢植えティラミス」、ホワイトチョコレートで耳を模ったプリン、芝生をイメージしたカップケーキなど、思わず写真に撮りたくなるようなメニューが勢揃いしている。

「鉢植えティラミス」には、ニンジンとともにウサギの姿も
「鉢植えティラミス」には、ニンジンとともにウサギの姿も画像一覧

一見地味に見えるがイギリスの伝統的なメニューのスコーン、ショートブレッドといったおなじみのものから、バナナとトフィー(キャラメル)の「バノフィーパイ」、オートミールを使った「フラップジャック」といったスイーツなど、日本のケーキ店やブッフェではお目にかかれないメニューも多数。

フィッシュ&チップス、ミートパイのほか、目の前でスライスしてくれる豚バラ肉の香草ローストガーデン風も
フィッシュ&チップス、ミートパイのほか、目の前でスライスしてくれる豚バラ肉の香草ローストガーデン風も画像一覧

フードはフィッシュ&チップスやシェパードパイ、ストーリーにも登場するミートパイなど約15種類が登場する『CINEMA デザートブッフェ「ピーターラビットガーデン」』の期間は7月1日まで。料金は3980円。

『CINEMA デザートブッフェ「ピーターラビットガーデン」』

期間:2018年5月14日(月)〜7月1日(日)
時間:15:00~17:00(2時間制)
会場:セント レジス ホテル 大阪1~2F フレンチビストロ「ル ドール」(大阪市中央区本町3-6-12)
料金:3980円、4〜12歳は2000円(税サ別)
電話:06-6105-5659(10:00〜20:00)
URL:http://www.stregisosaka.co.jp/peterrabbitgarden

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ