大阪でカレーの祭典、カレーパンも1万個
2018.4.20 12:00

関西のカレー店が一同に介するイベント『第5回 カレーEXPO』が「万博記念公園」(大阪府吹田市)で開催。個性豊かな40店のカレーを食べ比べでき、テイクアウト用のカレーパン約1万個も販売される。

「SPICE★CURRY43」より、レモンの爽やかな酸味と豊かな香りがクセになる丹波地鶏の粗挽きキーマ
「SPICE★CURRY43」より、レモンの爽やかな酸味と豊かな香りがクセになる丹波地鶏の粗挽きキーマ画像一覧

今回は、大阪・九条の「アジアン キッチン カフェ 百福」や、京都・七条の「アジパイKYOTO」など40店が参加し、美味しいカレー店No.1を決める『グランプリ決定戦』も初開催。ヘルシーなスリランカカレーやスパイスカレーのほか、よく煮込まれてとろみのある欧風カレーなど、様々なカレーがその味を競い、参加者はハーフサイズのカレーを食べ比べして投票をおこなう。

過去開催時の会場の様子
過去開催時の会場の様子画像一覧

また、同会場では『カレーパンサミット』も同時開催。日本カレーパン協会による『カレーパングランプリ』受賞作品が全国から集まり、各日3千個限定で販売される。開催は5月3日〜6日の4日間で、時間は9時半から17時まで。チケットは、カレールーのハーフサイズ2杯分とライスのセットで1200円、追加のハーフルー500円、ライス300円。入場無料(別途入園料要)。

『第5回 カレーEXPO』

日程:2018年5月3日(祝・木)〜6日(日)
時間:9:30〜17:00
会場:万博記念公園 東の広場
料金:無料(別途入園料要=大人250円、小人70円)
URL:http://curryexpo.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ