西川きよし、ロケの次の日はお礼の電話

2018.4.7 06:00

ゲストで登場した西川きよし(右)と長男の西川忠志

(写真2枚)

3日遅れで関東地区でも放送されることとなった、ナインティナインの岡村隆史とロンドンブーツ1号2号の田村亮がMCをつとめるトークバラエティ『おかべろ』(カンテレ)。4月10日放送回には、吉本の重鎮・西川きよしが長男・忠志とともにゲストで登場する。

挨拶や礼儀を大切にするきよしについて、息子・忠志は「いい意味で『電話魔』。ロケの次の日には、ロケで訪れたすべての場所に、お礼の電話をする」と、父の真面目ぶりを明かす。「お世話になったら当たり前」と、当たり前のように語るきよしに、岡村と亮はただただ脱帽。

71歳の今も現役バリバリ、舞台に立ち続ける西川きよし

きよしが先に後輩の楽屋を訪れるため、いつも挨拶に行けないという岡村は、食事に行った際、通行人はもちろん、工事現場で黙々と仕事に励む人たちにわざわざ自分から挨拶するきよしのエピソードを披露。この模様は4月7日・昼2時27分に放送される(関東地区は10日・深夜0時40分)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本