ウラなんばの人気店が、高島屋に5号店
2018.4.8 12:00

大阪の人気飲み屋街・ウラなんばの人気店「ダイニングあじと」が、「大阪高島屋」(大阪市中央区)に洋食店をオープン。ファミリー層など新規客層を得て、幅広い世代に人気となっている。

大阪高島屋の8階にオープン、ランチ時は行列ができるほど人気
大阪高島屋の8階にオープン、ランチ時は行列ができるほど人気画像一覧

南海通にオープンして約40年、今のように盛り上がる前からウラなんば(難波駅の西側から日本橋の間)に移転して約18年。産地や市場から直送した食材でメニューを提供し、コストパフォーマンスが高く、行列ができる人気店に。エリア内ではスタンドや洋食店も含め4店舗を展開している。

「地元で賑わっている店のにぎわいを百貨店内にも届けたいと、3年かけて高島屋の担当者に説得されて(笑)。これもご縁と出店することになりました」とマネージャーの佐藤深幸さん。「大阪高島屋」とは最寄り店「ビストロあじと」から約300mも離れていないものの、大きな一歩だったそう。

メインが選べる洋食膳、写真はあらびきハンバーグ1980円。ごはんも白米か五穀米から選べる
メインが選べる洋食膳、写真はあらびきハンバーグ1980円。ごはんも白米か五穀米から選べる画像一覧

こちらの看板メニューは、松花堂弁当をイメージした「洋食膳」。20年近くの人気メニューの「肉巻玉子」、肉の旨みをより味わえる国産牛を使った「あらびきハンバーグ」など選べるメインに、とろけるようなローストビーフ、弾力のあるイチ押しのエビフライなど、人気メニューの小皿5品が少しずつ加わり、1580円から楽しむことができる。

「街場では安いままですが、百貨店では少し内容をレベルアップしています。でも、自分が食べて高いと思うものは出したくないので、すべて試食して納得できたものだけ。ウラなんばの行列に並びたくない方や、常連さんが親御さまといらっしゃったり。道がややこしくて来られなかったため、初めての方にもお越しいただけているのがうれしいです」と、佐藤さん。

15時以降は、黒毛和牛サーロイン肉重1980円、カレー、ナポリタンなども登場
15時以降は、黒毛和牛サーロイン肉重1980円、カレー、ナポリタンなども登場画像一覧

「洋食膳」を中心に提供し、5月の連休明けからはお酒のアテにもなるアラカルトや気軽にコースを楽しめるプランも夜に予定。大阪府羽曳野市の自家栽培・自家醸造の「仲村わいん工房」のワイン、日本酒「獺祭」などお酒の豊富さも、左党にとってはうれしいラインアップだ。

「洋食 あじと」

2018年3月20日(火)オープン
住所:大阪市中央区難波5-1-18 高島屋大阪店8F
営業:11:00〜23:00(22:00LO)
電話:06-6633-5577
URL:http://www.dining-ajito.com

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ