和歌山の特設サイト、歴史を旅する物語

2018.3.31 05:00

特設サイト「わかやま歴史物語」のキャプチャ画像

(写真3枚)

世界遺産・高野山や熊野古道が世界中から注目を集める和歌山県が、同県にまつわる神話の時代から近代までのストーリーを集めたプロジェクト『わかやま歴史物語』をスタート。厳選された物語を紹介する冊子が配布され、全100ストーリーを巡る特設サイトが3月30日にオープンした。

「日本最古の英雄譚として知られる『神武東征神話』をたどる旅」や「失われた列車に思いを馳せて、2つの廃線跡をめぐる」など、歴史に基づいた和歌山の魅力が綴られた各ストーリー。サイトでは、それぞれの物語にあわせたモデルコースが組まれ、歴史資産にとどまらず、歴史にまつわる秘話、インスタ映えスポット、人・文化・食・温泉・体験スポットなどが紹介されている。

冊子『わかやま歴史物語100』の表紙
冊子『わかやま歴史物語100』の表紙

「気になるストーリーを見つけて、歴史の舞台をたどる和歌山の旅を楽しんでください」と県の観光振興課。冊子は、厳選した6つのストーリーが掲載され、NEXCO西日本・中日本管内のサービスエリアや、近畿地方の「道の駅」などに設置される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本