たまごサンド花見弁当、大阪・桜名所で

2018.3.28 14:00

「だし巻き揚げサンド」は6切れ。おかずに含まれるのは、鰆木の芽焼き、ローストビーフ、里芋おかき粉揚げ、竹の子、たこ旨煮、海老艶煮、アンチョビポテトサラダ、自家製ピクルス

(写真2枚)

川沿いの見事な桜並木など、大阪市内の花見の名所として知られる都島・桜ノ宮エリア。地元の和食店「創作和食とだし巻き揚げサンド WATANABE」が、花見シーズン限定で「たまごサンド」のお花見弁当を発売する。

弁当に含まれるのは、鰆木の芽焼きやローストビーフなどが含まれたおかずとだし巻き揚げサンド。普通のたまごサンドとは違い、昆布と鮪節で出汁をとっただし巻き卵を高温でカリッと揚げたカツにしてパンに挟み、なかはふわっとした和風サンドとなる。料金は1400円。4月9日までの限定販売で、前日までに要予約。

「創作和食とだし巻き揚げサンド WATANABE」

住所:大阪市都島区都島本通3-7-2
営業:11:30~14:00、17:30~23:00(テイクアウトは11:30~23:00)・火曜休
電話:06-6967-9071

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本