豪華コラボ、FM OH!の新テーマ曲

2018.3.26 18:00

Skoop On Somebody(写真上)、矢井田瞳(同左)、和楽器バンド・町屋(同右)

(写真2枚)

大阪のFM局「FM OH!」の新テーマソングが、Skoop On Somebody(以下、SOS)、矢井田瞳、そして、和楽器バンドのギタリスト・町屋の豪華コラボにより完成。26日、同局の番組『LOVE FLAP』(月〜木曜・13時)内でその楽曲が初披露された。

このテーマソングは、同局のコンセプトである「驚き」「発見」おもしろい」「親近感」「つながる」というメッセージをもとに、各アーティストが制作。3組全員がそれぞれのバージョンに参加し、SOSは大人でムーディー、矢井田は軽快でキャッチー、町屋は百花繚乱でパワフルという、まさに三者三様のテーマソングが完成した。

FM OH!『LOVE FLAP』にゲスト出演したSkoop On Somebodyと町屋(26日・大阪市内)

この日、ゲストで出演したSOSのTAKEは、「僕らが担当したSOSバージョンでは、ちょっとセクシーなヤイコを引き出したいなと。最初に会った日にノリで作って、それをみんなで、いいね、いいねって遊んでたら1曲できた」とコメント。同じくゲスト出演した町屋は、「デモの段階から、もう夜景が見えてました。僕が入るまでもなく、すごい仕上がりでした」と、驚きとともに制作過程をふり返った。

このテーマソング『FM OH! SONGS』は今後、カラオケバージョンやメロディ譜なども作成され、さまざまなアーティストに歌唱・演奏を依頼、同局の放送内で使用されるという。

FM OH!『LOVE FLIP』

Skoop On Somebody

和楽器バンド

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本