竹原ピストル、特別ライブをHuluで配信

2018.3.25 18:00

その圧倒的な熱量と歌世界で、唯一無二の存在感を放つ竹原ピストル © NTV

(写真1枚)

昨年末にはNHK紅白歌合戦にも出場、俳優としても強烈なインパクトを残す孤高のシンガーソングライター・竹原ピストルが、動画配信サービス「Hulu」と日本テレビの共同プロジェクト音楽番組『TOKYO BEAT FLICK』でスペシャルライブを披露する。

竹原が出演するのは、地上波では実現できない骨太な本格ライブをスペシャルセットでお届けする音楽番組。竹原は、テレビ東京系ドラマ『バイプレイヤーズ』のエンディングテーマ曲となった『Forever Young』『ゴミ箱から、ブルース』、一躍その名を日本列島に轟かせた『よー、そこの若いの』、歌う度に大反響を呼ぶ祈りの歌『Amazing Grace』など、全11曲を披露する。



番組プロデューサーの利根川広毅さんは、「ライブの世界の『重鎮』ばかりをお届けしてきた当番組の第5弾は、弾き語りの鬼・竹原ピストル。紅白出場まで果たした今、メディアで彼の歌を耳にする機会は増えていますが、主戦場はあくまでライブ。魂の歌声という言葉がぴったりの熱とやさしさが詰まったそのライブを体感すれば、彼もまた重鎮のひとりであることを思い知らされます」と自信をもつ。同番組は、3月30日から「Hulu」で配信される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本