引退表明の山中慎介「少し時間をかけて」

2018.3.15 22:00

収録後に会見をおこなった本田望結、小籔千豊、山中慎介選手、長谷川穂積氏(15日・大阪市内)

(写真2枚)

小籔千豊がMC、本田望結がアシスタントを務めるカンテレのスポーツ番組『コヤぶるッ!SPORTS』。その3月17日放送回のゲストに、ボクシング元世界王者・山中慎介選手と元世界3階級制覇王者・長谷川穂積氏が登場。15日の収録後に同局で会見をおこなった。

今回は小籔が「今一番会いたいアスリート」としてラブコールを送り、3月1日のタイトルマッチ(ルイス・ネリ戦)以来初となる山中選手のスタジオ出演が実現。山中選手は「試合が終わった後にマネージャーから『小籔さんが会いたいと思ってくれている』とお聞きして、本当にすごくうれしかったですし、すぐにOKさせてもらいました」と、出演の経緯についてコメント。長谷川も「オリンピックが終わって、選手もたくさんいるなかで、ボクシングの山中選手と会いたいと言ってもらえたのは、同じボクシング選手として一番うれしいです」と喜んだ。

「試合後、正直ゆっくりと考えられてない」と語った山中慎介選手(15日・大阪市内)

そして、「試合後、正直ゆっくりと考えられてないんですけど、まずはお世話になった方たち、応援してくれた方たちに挨拶するのが最初かなと思って。今は本当に考えてないですし、もう少し時間をかけて長谷川さんと相談させてもらって、決めていきたいなと思います」と、今後についても言及した山中選手。

収録では、3月1日のタイトルマッチの舞台裏や、因縁の対戦相手・ネリ選手への思いなどについて赤裸々に語った山中選手。この模様は、3月17日・夕方5時から放送される(関西ローカル)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本