大阪の紙マーケット、今年は3日間開催
2018.3.12 20:00

大阪・中津にある印刷屋「レトロ印刷JAM」(大阪市北区)の人気イベント『紙マーケット』が今春も開催。第5回目となる今回は、4月20日〜22日の3日間にわたって、さまざまな紙の販売やワークショップが楽しめる。

『第5回 紙マーケット』
『第5回 紙マーケット』画像一覧

「印刷には使えないけど、紙として問題があるわけではない紙が倉庫にどんどん溜まっていて、なんとかその紙たちを誰かに使っていただけないかと思ったのがきっかけ」(レトロ印刷JAM中村さん)とはじまったこのイベント。個性的な紙が大きさや厚さ関係なく10枚100円で販売されたり、印刷の際に出てしまう紙の端っこをテイクフリーでもらえるブースがあったり・・・と印刷屋だからこそできる内容で、毎回紙好きが両手に大量の紙を抱えて帰っていくとか。

過去のイベントの様子。持ち帰り用に大きめの袋が必須!
過去のイベントの様子。持ち帰り用に大きめの袋が必須!画像一覧

また、「これまで開催してきて紙好きの方がたくさんいるのは実感できたのですが、印刷はまだまだ知られていなくて、ハードルが高いと感じている方が多いみたいなので、印刷ってもっと遊べるもんだよっていうことを伝えられたら」(中村さん)と、今回印刷を体験できるブースが初登場。無料で記念コースターを作ることができる(3日間異なる図案の予定)。

スタッフが1束ずつテーマを持って選んだ20枚の紙束(1束200円)なども
スタッフが1束ずつテーマを持って選んだ20枚の紙束(1束200円)なども画像一覧

ほか、工場見学をしながら紙について学べる「紙教室」(各日5回・おみやげ付き500円)や、イラストレーター・ミックニーグレアムの特別展示、同店でフライヤーなどを印刷している飲食店が参加する「純喫茶ジャム」ブースもあり、コーヒーや焼き菓子を楽しみながら、1日ゆったりと過ごすことができそうだ。イベントは10時から19時まで。

『第5回 紙マーケット』

日程:2018年4月20日(金)・21日(土)・22日(日)
時間:10:00〜19:00
会場:レトロ印刷JAM(大阪市北区豊崎6-6-23)
電話:06-6225-8186
URL:http://jam-p.com/kamimarket5/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ