だいすけおにいさん、子どもの心掴むテク

2018.3.10 06:00

カンテレのバラエティ『おかべろ』の収録に挑んだ横山だいすけ

(写真2枚)

ナインティナインの岡村隆史とロンドンブーツ1号2号の田村亮が司会をつとめるトークバラエティ『おかべろ』(カンテレ)。その3月10日の放送回に、「うたのおにいさん」こと横山だいすけがゲストで登場。その収録がおこなわれた。

「うたのおにいさん」として歴代最長9年間出演、実はその前にミュージカルの名門・劇団四季に2年間所属していたという横山。その理由について、「子どもが好きで、歌が好き」で「うたのおにいさん」を目指し、その方法を探っていたところ、劇団四季出身の「うたのおにいさん」の存在を知って興味を持ったのだとか。

だいすけおにいさんから、子どもの心を掴むテクニックを教わるMCの岡村隆史と田村亮

劇団四季を経て、長年の夢だった「うたのおにいさん」となった横山。「子どもって、言葉を発しなくても、(相手のことを)感じ取ってしまう」と言い、自分が体調が悪いときは、子どもたちの反応が全然変わってしまうのだとか。「心から楽しんで『みんなと一緒に遊びたいんだよ』という姿勢でいかないといけない」と、子どもたちの心をつかむためのテクニックを明かした。この模様は、3月10日・昼2時27分から放送される(関西ローカル)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本