平野紫耀「雨のなか待たせてごめんな!」
2018.3.8 20:20

中高生に圧倒的な支持を集める、目黒あむの人気漫画『honey』が実写映画化。その公開記念イベントが8日、大阪市内でおこなわれ、主演の平野紫耀(King & Prince)が登場した。

関西ジャニーズJr.として活動していた平野は「やっぱり難波あたりは活気があって好きですね」と、大阪のお気に入りの場所について話す場面も(8日、大阪市内)
関西ジャニーズJr.として活動していた平野が「やっぱり難波あたりは活気があって好きですね」と、大阪のお気に入りの場所について話す場面も(8日、大阪市内)画像一覧

雨のなか集まった2500人のファンに手を振りながら、「お待たせ、ごめんね! 雨のなか待たせちゃって。ありがとね!」と優しく気遣った平野。赤く染めた髪と鋭い眼で不良と恐れられるが、実際は料理上手な好青年・鬼瀬大雅を演じた平野は、今作が映画初主演となる。「初主演ということで不安な状態で撮影に挑んだので、早く観てもらって、ファンのみなさんの感想が聞きたいですね!」とコメント。

イベントには平野紫耀(King & Prince)、平祐奈、主題歌を担当したSonar Pocketが登場
イベントには平野紫耀(King & Prince)、平祐奈、主題歌を担当したSonar Pocketが登場画像一覧

先日東京でおこなわれたイベントでは、映画に登場する108本のバラにちなみ、「公開までに108のはじめて」に挑戦することとなった平野。「今日も楽屋に入ったら折り紙が置いてあって、蜂を折ったり(笑)。あと、マネージャーさんとしりとりをするとか、荷物を持つとか、そういうちっちゃいことも含まれてるんです(笑)」と、現在約50のはじめてを達成したと明かし、今回新たに「はじめての関西弁でのプロポーズ」に挑戦することに。

関西弁でのプロポーズを披露し、照れる平野紫耀
関西弁でのプロポーズを披露し、照れる平野紫耀画像一覧

「僕、そういうのダメなほうのアイドルなんですよ!」と焦りつつも、「寒いなか、待たせてごめんな。オレと、結婚してくれへん?」と関西弁プロポーズを披露、2500人のファンからは割れんばかりの歓声が上がった。平に「みなさんの心があったまったと思います」と言われると、「ハハハ!恥ずかし〜! 恥ずかしくて、僕の体温も上がりました」と大テレだった。映画は3月31日に公開される。

映画『honey』

原作:「honey」目黒あむ(集英社マーガレットコミックス刊)
出演:平野紫耀(King & Prince)、平祐奈、ほか
配給:東映/ショウゲート
URL:http://www.honey-movie.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ