葵わかな感涙、朝ドラがクランクアップ

2018.2.27 20:00

長期間の撮影を共にした濱田岳から花束を受け取り、涙を浮かべる葵

(写真9枚)

連続テレビ小説『わろてんか』が、2月27日でクランクアップ。この日撮影を終了したヒロイン・てん役の葵わかなが、出演者らから花束を受け取った。

「ここ3日は、みなさんのクランクアップがすごくさみしくて、この10カ月のなかで一番辛い3日間でした」と話した葵。この日ともにクランクアップを迎えた濱田岳に加え、序盤から仲の良い3人娘だった同世代の徳永えりと堀田真由、芸人役の前野朋哉、松尾諭、枝元萌ら、すでに撮影を終えたキャストもかけつけ、長期にわたる撮影をねぎらった。

この時点で52歳を演じた葵。撮影が終了し、「何もしなくていい時間を過ごしたい」と話す
この時点で52歳を演じた葵。撮影が終了し、「何もしなくていい時間を過ごしたい」と話す

葵は、「今の率直な気持ちは、あぁ終わったって感じですね。長いようで、短いようで、楽しいようで、苦しいようで、楽しい10カ月でした。ヒロインに決めていただいた日から、てんという役割を与えてくださって、それを後悔することなく全うでき、今日お返しできる」と共に過ごしたスタッフやキャストに感謝。

2月27日に「わろてんか」全ての撮影を終了した葵わかな
2月27日に「わろてんか」全ての撮影を終了した葵わかな

撮影前からの変化を訊ねられた葵は、「はじまる前より格段に笑うようになったと思います。笑うことが、きれい事じゃなくて大切なんだって身にしみました。そのなかでも、『つらいときこそ笑うんや』ってセリフがずっと自分のなかにあった気がして・・・。それを貫けたのがうれしいです」と振り返った。放送は3月31日まで。

連続テレビ小説『わろてんか』

日程:2017年10月2日(月)〜2018年3月31日(土)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本