松本利夫、下積み時代は「毎月借り入れ」

2018.2.10 06:00

元EXILEの松本利夫と、かつてオカザイルだった岡村隆史

(写真2枚)

カンテレのトークバラエティ『おかべろ』(MC:岡村隆史、田村亮)に、2015年にEXILEのパフォーマーを卒業し、現在は役者として活動している松本利夫が登場。下積み時代の苦労エピソードなどについて語った。

今や大人気のダンス&ヴォーカルグループ・EXILE。岡村はオカザイルとして参加したこともあり、松本は「オカザイルが、EXILEの認知度を上げてくれた。強面という印象だったEXILEのチャーミングな部分を引き出してくれた」と感謝。岡村も「僕もEXILEさんにおんぶにだっこだった」と感謝した。

下積み時代について赤裸々に語った松本利夫(左)

かつて、J Soul Brothersとして活動(1999年〜)を始めたものの、2年半くらい「まっっったく売れませんでした」とふり返った松本は、当時は家賃が給料よりも高かったと言い、「毎月借り入れる感じでした」と下積み時代を激白。さらにはMAKIDAIらと飲食店でひとつのおかずを分けて食べていたとも。この模様は、2月10日・昼2時27分から放送される(関西ローカル)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本