パンダコパンダ45周年、全国で特別上映

2018.2.9 10:00

パンダコパンダ45周年記念 ロゴ (C)TMS

(写真2枚)

1972年にパンダ初来日を記念して公開されたアニメ映画『パンダコパンダ』『パンダコパンダ 雨ふりサーカス』のデジタルリマスター版が、2月17日から全国のイオンシネマ68スクリーンで上映される。

この作品は中国から「上野動物園」に2匹のパンダ「ランラン」「カンカン」が来園し、日本中にパンダブームを巻き起こした1972年12月に公開された中編アニメ映画。高畑勲監督と宮崎駿監督によるアニメが世界で認められた、ジブリアニメの原点とも言える作品で、ほかに大塚康生(『ルパン三世』ほか)、小田部羊一(『アルプスの少女ハイジ』ほか)といった日本を代表するアニメのクリエイターとともに手掛けたことでも知られている。

先着順でもらえる『パンダコパンダ』のキャラクターが描かれた特製コースター
先着順でもらえる『パンダコパンダ』のキャラクターが描かれた特製コースター (C)TMS

公開から45年、今回上映されるデジタルリマスター版は、公開当時のネガフィルムより、1コマずつデジタルスキャンした上で傷消しをおこなうなど徹底した修正を施した。現代の鑑賞に耐えうるように生まれ変わらせたもので、今作のデジタル上映は初の試みとなる。関西の公開劇場(2月24日から)は、イオンシネマ大日、イオンシネマ京都桂川ほか9劇場。料金は高校生以上1100円、中学生以下800円。

『パンダコパンダ』45周年記念 特別上映

2018年2月17日(土)以降順次公開

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本