行列&写真映えスイーツ、京都に集結
2018.2.9 8:00

「写真を撮りたい、そして、食べたい」という女性の心に火をつける行列店の甘いものが京都に集結。『スウィーツセレクション #いま sweets』が、「ジェイアール京都伊勢丹」で2月28日にスタートする。

「SUGiTORA」のイチゴとエクレアのパフェ1701円
「SUGiTORA」のイチゴとエクレアのパフェ1701円画像一覧

今回の注目は、京都「SUGiTORA(スギトラ)」のパフェと大阪・高槻の「ロッカ&フレンズ クレープリー」のクレープ。どちらもオープンから約1年の小さなお店ながら、SNSを通じて、季節の素材を活かした、かわいいビジュアルが話題となった人気店だ。

「スギトラ」からは、美しいエクレアが目立つ「イチゴとエクレアのパフェ」1701円が登場。同店はジェラート専門店だが、パティシエとして国際大会などで活躍した杉田晋一シェフが、これまでのパフェのイメージを覆すような工夫を施している。そして、「ロッカ&フレンズ クレープリー」が用意したのはショートケーキをイメージした愛らしい「あまおうショートケーキのクレープ」1001円、「まるごとみかんの抹茶クレープ」1201円。パッケージのデザインまで写真映えが意識されている。

「ロッカ&フレンズ クレープリー」のあまおうショートケーキクレープ1001円(左)、丸ごとみかんの抹茶クレープ1201円
「ロッカ&フレンズ クレープリー」のあまおうショートケーキのクレープ1001円(左)、まるごとみかんの抹茶クレープ1201円画像一覧

ほかにも、完全予約制かつ数量限定の希少なスイーツとして人気な「富士山カヌレ」、かわいいイラストの焼印が施された三重のカステラ「羊のカスティーリャ」、大きくてきれいな「特製りんご飴ポムダムール」。また、大阪の催事に初登場した際にモコモコなビジュアル目当てに大行列ができた「メルティング イン ザ マウス」のソフトクリーム481円も見逃せない。期間は3月5日まで。

左上から時計回りに、デ カルネロ カステ、メルティング イン ザ マウス、TIRPSE、ポムダムールトーキョー
左上から時計回りに、デ カルネロ カステ、メルティング イン ザ マウス、TIRPSE、ポムダムールトーキョー画像一覧

出店店舗:SUGiTORA(ジェラートパフェ)、TIRPSE(富士山カヌレ)、ロッカ&フレンズ クレープリー(クレープ)、ロッカ&フレンズ トラック(デザートラテ)、メルティング イン ザ マウス(ソフトクリーム)、ティラミスヒーロー(ティラミス)、ZARAME(ドーナツ)、フィナンシェリーアッシュ(フィナンシェ)、ポムダムールトーキョー(りんご飴)、ななや(抹茶ジェラート)、オスピターレ(スフォリアテッラ)、デ カルネロ カステ(カステラ)、ラコンテント(パンナコッタ)、アンド ザ フリット(フレンチフライ×クリーミーチョコ)

『スウィーツセレクション #いま sweets』

期間:2018年2月28日(水)~3月5日(月)
時間:10:00~20:00(最終日は〜18:00)
会場:ジェイアール京都伊勢丹10F 催物場(京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町)
電話:075-352-1111
URL:http://kyoto.wjr-isetan.co.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ