とろサーモン、M-1決勝で結成初の試み

2018.2.3 06:00

とろサーモンの村田秀亮(左)と久保田かずのぶ

(写真2枚)

ナイナイ岡村隆史とロンブー田村亮がMCをつとめるトークバラエティ『おかべろ』(カンテレ)に、M-1優勝コンビ・とろサーモンの久保田と村田がゲストで登場。決勝戦の舞台裏について語った。

優勝した直後から多忙な日々を過ごす2人に、先輩・岡村が「忙しいとこ、えらいすんまへん!」と王者に会釈すると、久保田は「改めまして、キングです」と返答。そして、「がっちり(優勝を)取りに行ったの?」と聞く岡村に対し、村田が「上位3組に選ばれたら、だいぶおっきい功績やなって思っていました」と答え、すでに目標を達成した決勝ラウンド2本目のネタは、結成後初めて久保田が村田にその決定権をゆだねたという。

M-1決勝ラウンド2本目のネタについて明かしたとろサーモン

また、同席した男性マネージャーは、コンビについて「村田さんはやさしい方。その一方、『クズ芸人』と言われている久保田さんを実感できたことがあって・・・」と、優勝賞金1000万をめぐる久保田の醜い一面を暴露。この模様は、2月3日・昼2時27分から放送される(関西ローカル)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本