布の祭典「布博」5周年、京都で開催

2018.2.13 17:00

過去開催の様子

(写真6枚)

全国から総勢65組の布にまつわる作り手が集結する、手紙社主催のイベント『布博』。手に取って色や手触りを確かめ、作り手とも直に話せるとあって、自分で手作りするのが好きな人にはたまらない同イベントが、「京都市勧業館みやこめっせ」(京都市左京区)で、3月10日・11日に開催される。

魅惑的なテキスタイルデザイン、作家さん自身が染めた生地などを紹介する場をつくりたいという思いから、2013年にスタートしたこのイベント。その生地で仕立てた小物や洋服、アクセサリーなど布にまつわる雑貨のほか、ボタンや毛糸などの出展ブースも充実する。

会場には、京都を拠点として活動するテキスタイルブランド「青衣 あをごろも」、独自の織の組織作りから手がけ、海外でも注目されているテキスタイルデザイナー「YURI HIMURO」、今回初出展となる刺繍作家「ヒグチエリ」など、注目のブースがずらり。

ビーズやボタン、毛糸など宝探しをするような気分に!
ビーズやボタン、毛糸など宝探しをするような気分に!

また、毎年好評で今回新たに13組の作り手が参加する「ブローチ博」のほか、「靴下パーラー」も同時開催。緒方伶香さんによる「羊毛で作る子パンダとスマトラトラ」、artist inによる「刺繍のハンカチ作り」などワークショップも実施。京都で人気の「うめぞの茶房」や「森のおはぎ」(11日)といった和菓子や焼き菓子のフードも楽しめ、1日中過ごすことができそう。入場は500円。

『布博 in 京都 2018』

日程:2018年3月10日(土)・11日(日)
時間:10日=11:00〜17:00、11日=10:00〜16:00
会場:京都市勧業館 みやこめっせ 第3展示場(京都市左京区岡崎成勝寺9-1)
料金:500円
電話:042-444-5367(手紙社)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本