阪神で「勝ち」願い、タイガースの恵方巻

2018.1.31 07:00

「とんかつ きりしま」の『きりしまロール〜勝KATSU虎〜』1001円

(写真7枚)

1年の無病息災と招福を願う節分だが、「阪神梅田本店」(大阪市北区)では、海苔巻きの黒にサフランライスの黄色を利かせた『きりしまロール〜勝KATSU虎〜』(1001円)をはじめ、さまざまな恵方巻が登場する。

『きりしまロール』は、淡路島のえびすもち豚を使った棒ヒレカツをサフランライスで巻き、「勝つ」に賭けたタイガース巻で、受験生にもぴったりの1本。大葉とニンジン、オーロラソースもアクセントとなる。

また、肉好きにはローストビーフで牛しぐれ煮を巻いた『ローストビーフ巻き』(4501円)がおすすめ。奈良県産黒毛和牛の大和牛を使った贅沢な1本だ。

「柿の葉ずし総本家平宗」ローストビーフ巻き4501円(10本限定)

海鮮好きには、直径8センチの『ごっついうず潮巻』(1944円)を。海苔を2枚使って10種類以上の具を巻き込んだ、まるでロールケーキのよう存在感を放つ超太巻だ。ほかにも恵方巻に見立てたロールケーキや、具材を食パンと海苔で巻いた恵方巻サンドなど、約200種類もの恵方巻が地下1階の阪神食品館に2月3日限りで登場する。

【写真】そのほかの恵方巻はこちら

阪神梅田本店『阪神の恵方巻2018』

日時:2018年2月3日(土)・10:00〜21:00
場所:阪神梅田本店B1(大阪市北区梅田1-13-13)
電話:06-6345-1201

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本