2.5次元ミュージカルの仕掛人に密着

2018.1.27 12:00

1967年東京都出身の松田誠。日本2.5次元ミュージカル協会代表理事も務める

(写真3枚)

マンガやアニメ、ゲームの有名作品を原作とした演劇「2.5次元ミュージカル」。この仕掛け人である演劇プロデューサーの松田誠(50歳)が、1月28日放送の『情熱大陸』に登場する。

番組では、最近特に人気が高い作品ミュージカル『刀剣乱舞』の出演俳優たちが集結した大型ライブ『真剣乱舞祭2017』をプロデュースする松田に密着。原作は名だたる刀剣が戦士の姿になった刀剣男士を育成していく人気のシミュレーションゲームで、佐藤流司、黒羽麻璃央らが「刀剣男士」を演じる。今回は初めての中国・広州公演。現地では思いもよらないトラブルに見舞われる。

「刀剣男士」を演じた佐藤流司、黒羽麻璃央らと松田誠

さらに、ブレイク前から乃木坂46に関わって来た松田が、1期生、2期生、3期生から選抜したメンバーでキャストを構成する舞台や、AKB48を卒業した渡辺麻友の舞台を手掛ける姿もカメラが追う。常時30件を超えるプロジェクトを抱え、「ライバルは東京ディズニーランド」と語る演劇プロデューサーが見つめる「舞台演劇の未来」とは。この模様は1月28日・23時から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

エルマガジン社の本