落語のポイント制度、貯めるとお得に
2018.1.2 8:00

上方落語専門の寄席「天満天神繁昌亭」で、1月9日より落語会『火曜の朝席』にポイント制度を導入。1回の鑑賞につきポイントが付与され、貯めるとサービスを受けられる。

1月と2月の『火曜の朝席』チラシイメージ
1月と2月の『火曜の朝席』チラシイメージ画像一覧

こちらの寄席で、毎週火曜の朝10時から開催している『火曜の朝席』。90分の上演時間に5人の落語家が登場し、チケットのもぎりも落語家が担当するという手弁当で、より親しみが持てると好評を博している。

そんな『火曜の朝席』のリピーターや新しいお客さんをさらに増やそうと、今回ポイント制度がスタート。1回の来場で1ポイントが付与され、5・10ポイントでオリジナルグッズが、15ポイントで同会1回分の招待券がプレゼントされる。

過去には笑福亭鶴瓶が飛び入り参加したこともあるほか、2月6日には桂文枝の出演も決定と、若手からベテランまでの落語が楽しめる同落語会。キャリア上、『昼席』には出演できない若手がトップで登場したり、12分という『昼席』の前座と同じ持ち時間を体験することで若手育成の場にもなっているという。

ポイントカードを手に説明する笑福亭銀瓶(右)と桂米團治
ポイントカードを手に説明する笑福亭銀瓶(右)と桂米團治画像一覧

番組編成を担当している笑福亭銀瓶は「3月以降も若い落語家にトリをとってもらって、『火曜の朝席』を充実させたい」と意気込む。チケットは前売1500円、当日1800円。

取材・文・写真/岩本和子

『火曜朝席』

日時:2018年1月9日(火)より毎火曜・10:00〜
会場:天満天神繁昌亭(大阪市北区天神橋2−1−34)
料金:前売1500円、当日1800円
電話:06-6354-7727
URL:https://www.hanjotei.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ