桐生選手の9秒台のヒミツを漫才で解説

2017.12.29 13:30

陸上競技・桐生祥秀選手のヒミツを随所に盛り込んだネタを披露する霜降り明星

(写真2枚)

各分野の専門家と芸人がタッグを組んだ特番『ネタでニュースが見えてくる!笑えるTIMES』(カンテレ)が12月29日に放送。今年話題となったニュースをネタから紐解いていく、ありそうでなかった番組だ。

番組では、日本人初の100メートル・9秒台を樹立した陸上競技・桐生祥秀選手について、大阪若手芸人のホープ・霜降り明星が漫才で解説。ネタのなかには、桐生選手の意外なトレーニング法、シューズの秘密、意外な立役者など、知られざる情報がふんだんに盛り込まれ、MCの千原ジュニアを釘付けに。

霜降り明星のネタを解説するスポーツライター・生島淳さん

そして、スポーツライター・生島淳さんとともに、漫才に盛り込まれた情報を深掘り。今回の新記録に一役買ったとされる、福井陸上競技協会・福岡渉さんによる衝撃の事実も明らかになり、改めて当時の映像を見返したジュニアも「9秒出したレースで、あんな端っこ見たのは初めて!」と驚いた。そのほか、ジャングルポケット、スーパーマラドーナらが出演。この模様は12月29日・午後2時50分から放送される(関西ローカル)。

カンテレ『ネタでニュースが見えてくる!笑えるTIMES』

放送:2017年12月29日(金)・14:50〜15:50

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本