大阪城公園、園内11カ所がライトアップ

2017.12.28 08:00

巨石(蛸石・振袖石)

(写真5枚)

「大阪城公園」(大阪市中央区)内にある城門や石垣などが、25日よりライトアップ。夜間の園内が間接照明で照らし出され、歩きやすくなった。

今年6月に公園施設「ジョー・テラス・オオサカ」が、また10月には天守閣の目の前に「ミライザ大阪城」がオープンし、近隣利用者や天守閣への観光客にとって利便性が良くなった同公園。これまで夜間の園内は暗く、女性が1人では歩きづらいとの声から、今回の設置となった。

今回ライトアップされるのは、桜門周辺の石垣や大手門、青屋門など11カ所。管理する大阪城パークマネジメントは、「歩行者動線の先にある石垣などを間接的に照らすことで、夜間の園内がより歩きやすくなり、周遊性が向上します」とコメントした。

桜門周辺石垣
桜門周辺石垣

15日からはすでに、公園内移動のロードトレインに「ジョー・テラス・インフォメーション前駅」を設けており、JR大阪城公園駅から大阪城天守閣までのアクセスも向上。約900ある公園灯もLED化が進み、園内の照影点灯は日没後から早朝まで毎日実施される。

大阪城公園

住所:大阪市中央区大阪城3-11
電話: 06-6755-4146

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本