難波で晩ごはんに、いちごブッフェ

2017.12.27 17:00

「スイスホテル南海大阪」で初開催の『ストロベリーでNight』

(写真3枚)

「スイスホテル南海大阪」(大阪市中央区)が、1月4日から期間限定でディナーブッフェをいちごブッフェスタイルに変更する。同ホテルでは、初の試みとなる。

『ストロベリーでNight』の会場となるのは、36階にあるブッフェレストラン「タボラ36」。セミディナーブッフェ形式をとっており、スープとメインディッシュはメニューからセレクトし、前菜、シーフード、デザートなどはブッフェスタイルに。1・2月はスイーツがいちご仕様となり、チョコレートファウンテン、プリン、ロールケーキ、スープ、カップケーキなどのほか、ストロベリーピザなども提供予定。

バルサミコのイチゴソースとマスカルポーネをトッピングしたピザも登場
バルサミコのイチゴソースとマスカルポーネをトッピングしたピザも登場

オマール海老やホタテなど豪華魚介も食べ放題となるので、しっかり食事を楽しみたい人からも注目を集めそうだ。料金は6900円、1月15日〜2月末までは赤いものを身につけた人にはドレスコード割引(15%オフ)もある。

『ストロベリーでNight』

期間:2018年1月4日(木)~2月28日(水)
会場:スイスホテル南海大阪36F 「タボラ36」(大阪市中央区難波5-1-60)
料金:6900円、4〜12歳3450円。(共に税サ別、2月より料金変更あり)
電話:06-6646-5125

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本