おジャ魔女どれみカフェ、関西初上陸
2017.12.14 14:00

1999年~2003年にかけて放送され、当時の少女たちに絶大な人気を誇ったアニメ『おジャ魔女どれみ』(テレビ朝日系)のコラボカフェが、関西初上陸。来年3月7日から「あべのキューズモール」に期間限定でオープンする。

『おジャ魔女どれみカフェ』のために描き下ろされたビジュアル
『おジャ魔女どれみカフェ』のために描き下ろされたビジュアル画像一覧

気になるメニューは、どれみのイメージカラーの食材を使ったボリューム満点の「世界一幸せな美少女どれみのステーキプレート」(1590円)や、頑張り屋なおんぷちゃんのためにママが心を込めて作ったお弁当を再現した「ママ特製 チャイドルおんぷのためのサンドイッチ」(1290円)など、登場キャラクターをイメージしたフードや、アニメに出てくるスイーツなどを忠実に再現。

世界一幸せな美少女どれみのステーキプレート(1590円)、はづきのおかしなアイディアシフォンケーキ(1890円)、ももことマジョモンローのミートボールパスタ(1290円)など
世界一幸せな美少女どれみのステーキプレート(1590円)、はづきのおかしなアイディアシフォンケーキ(1890円)、ももことマジョモンローのミートボールパスタ(1290円)など画像一覧

なかには「春菊は食べ始める直前に入れなあかん!」と大阪育ちのあいちゃんのこだわりがつまった、明石焼き入りの「鍋奉行あいこの関西風鍋セット」(1490円)といった、関西らしいメニューも。どれみちゃんたちが最後のパティシエ試験で作ったケーキ「愛しのトゥルビヨン」(1690円)などスイーツや、「SWEET HOUSE MAHO堂ココア」(690円)などドリンクも充実し、ファンにはたまらないラインアップとなっている。

「ハナちゃん野菜食べられるようになってね」パフェ(1290円)、「マジョリカのマジカルわたあめソーダ(980円)など画像一覧

また、このカフェのために描き下ろされた、主人公の春風どれみをはじめとした魔女見習いと、魔女の赤ちゃん・ハナちゃんのビジュアルが登場し、店内は『おジャ魔女どれみ』ワールド満載に。オリジナルイラストを使用したグッズや、ランチョンマットなど来店特典も多数揃う。カフェは事前予約制。

アクリルコースター(全6種ランダム)各780円、アクリルキーホルダー(全6種ランダム)各600円
アクリルコースター(全6種ランダム)各780円、アクリルキーホルダー(全6種ランダム)各600円画像一覧

『おジャ魔女どれみカフェ』

期間:2018年3月7日(水)~27日(火)
時間:11:00〜21:20
会場:あべのキューズモール「デラソウルシャルボン」(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1)
URL:https://ojamajo-doremi-cafe.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ