イルカとイルミの共演、神戸の水族館で
2017.12.9 20:00

子ども中心の昼間の元気な雰囲気から、夜はグッと大人っぽく幻想的な水族園を楽しめるとして人気の夜間限定イルミネーションが「神戸市立須磨海浜水族園」(神戸市須磨区)で開催中。2018年2月12日まで実施される。

「神戸市立須磨海浜水族園」の「イルカナイトライブ」の様子画像一覧

見どころは、「輝く海底世界」をテーマにイルカとプロジェクションマッピングがコラボする「イルカナイトライブ」(1日1回限定、19:30から)。音や光の動きに合わせてイルカがジャンプするショーは幻想的かつ迫力満点。今年はショーの前に「神戸開港150年記念プロジェクションマッピング」が特別上映され、神戸港と水族園の歴史も紹介される。

神戸市内に住む4人ファミリーの母親は、「水族園にはよく来るんですけど、夜もやっているとは知らなくて。ネットで知って、夕方からイルカナイトライブを見に来ました。音とイルカの動きも合っているし、かなり良かったですね。神戸のこともよくわかったし」と話し、小学3年生の女の子は「おもしろかった!キレイだった」と、夜のイルカショーを満喫した様子だった。

切り絵作家・酒井敦美さんによるエントランスホールの「光の切り絵」(1月末まで)画像一覧

期間中、園内ではイルミネーションがあちこちに煌めき、昼間とは違う水族園を演出。入園料は昼夜共通で、18歳以上1300円・15〜17歳800円・小中学生500円(幼児無料)。

取材・文・写真/太田浩子

『神戸須磨アクアイルミナージュ』

期間:2017年12月2日(土)~2018年2月12日(月)
時間:16:00~21:00
会場:神戸市立須磨海浜水族園(神戸市須磨区若宮町1-3-5)
料金:18歳以上1300円、15~17歳800円、小中学生500円、幼児無料
電話:078-731-7301
URL:http://sumasui.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ