ローストビーフが主役? 神戸の苺ブッフェ

2017.12.9 15:00

最初にいちごスイーツ20種をテーブルにサーブ

(写真3枚)

「神戸北野ホテル」(神戸市中央区)が、1月9日からスタートするいちごブッフェでローストビーフ食べ放題という驚きの企画を打ち出した。

いちごブッフェといえば、いちごが主役のため、少量のお口直し用の軽食もしくはフードがないところが主流。しかし、「神戸北野ホテル」で夜におこなう『ナイトデザートブッフェ』は、ディナー代わりに利用する人もいるため、もともと約10種類あり豊富。今回はブッフェスタイルをリニューアルし、さらに充実することに。

シェフが目の前でローストビーフを切り分け
シェフが目の前でローストビーフを切り分け

目玉は、料理人が目の前で切り分けてくれる特製ローストビーフ。「年に数日開催しているお肉ブッフェが好評なのですが、最近おこなえておりません。そこで、肉ブッフェファンも満足できる内容をと思い、急遽企画しました。大変食べ応えがある内容になると思っています」と広報担当者。ご飯や、野菜などもり、アレンジして、ローストビーフ丼やローストビーフサラダとしても楽しめる。

メインのブッフェは、最初に20種のいちごスイーツを提供した後に、シェフが手掛ける出来たてメニューや、低糖質のいちごスイーツなども楽しめる新スタイル。さらに同ホテルとして初めていちごを使ったパスタ、グラタンなどのフード系も予定。期間は1月9日から2月28日まで。料金は3980円。

『新ナイトデザートブッフェ〜ストロベリー・ガーデン〜』

期間:2018年1月9日(月)〜2月28日(水)
時間:17:30〜20:30LO
会場:神戸北野ホテル ダイニング[イグレック]
電話:050-3177-4658

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本