品種で勝負、大阪でさがほのか苺ブッフェ
2017.12.8 16:00

「ANAクラウンプラザホテル大阪」(大阪市北区)が、2018年1月6日から『佐賀県産さがほのか苺スイーツオーダーブッフェ』を開催。品種を限定したこと、またオーダー制であることは、関西で開催される数あるいちごブッフェのなかでも珍しい存在だ。

佐賀県産のさがほのかを使ったタルト、エクレア、ロールケーキ、ゼリーなど、最初に1プレートが登場
佐賀県産のさがほのかを使ったタルト、エクレア、ロールケーキ、ゼリーなど、最初に1プレートが登場画像一覧

今年で3年目を迎える同ブッフェでは、毎年、品種さがほのかを使用。2001年に、大錦ととよのかをかけあわせて佐賀県で誕生したものだ。「見た目は真っ赤ですが、なかは真っ白。コントラストが美しく、酸っぱさがおさえられ甘みをしっかり堪能できる品種。そのため砂糖を通常よりも控えているので、たくさん楽しんでもらえます」と白山隆浩ペストリースーシェフ。

昨年よりも小振りに仕立てて、ビジュアルの完成度を高め、より多くの種類を食べられるようにしたそう
昨年よりも小振りに仕立てて、ビジュアルの完成度を高め、より多くの種類を食べられるようにしたそう画像一覧

メニューは全26種。一般的ないちごブッフェ並のメニュー数だが、広報担当者は「たくさんスイーツが並ぶブッフェに比べると一見地味かもしれませんが、ご注文ごとに提供することでベストな状態で楽しんでいただけます」とオーダー制の魅力を語った。ロビーラウンジにて、1月6日から5月6日まで、土日祝限定で開催。料金はドリンク付き3600円。

『佐賀県産さがほのか苺スイーツオーダーブッフェ』

期間:2018年1月6日(土)~5月6日(日)
時間:11:00~13:00/14:00~16:00(2部制)
場所:ANAクラウンプラザホテル大阪 ロビーラウンジ(大阪市北区堂島浜1-3-1)
料金:3600円(税サ別、要予約)
電話:06-6347-1112
URL:https://www.anacrowneplaza-osaka.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ