岩井俊二を夜通し鑑賞、京都で特集上映
2017.11.15 17:00

「岩井美学」と称される孤高なる美意識と独自の世界観で多くの映画ファンに支持される岩井俊二監督。その作品をオールナイトで楽しめる特集上映が18日、「京都みなみ会館」(京都市南区)でおこなわれる。

岩井俊二監督(写真/木村正史)画像一覧

『スワロウテイル』『PicNic』『花とアリス』など、数々の作品を手掛け、国内外で高い評価を受けてきた岩井俊二。今回上映されるのは、20年を経ても色褪せない名作『スワロウテイル』、賛否両論を巻き起こした『リリイ・シュシュのすべて』、そして、黒木華主演で撮られた『リップヴァンウィンクルの花嫁』の3本。いずれも岩井俊二を代表する作品ばかりだ。

『スワロウテイル』© 1996 SWALLOWTAIL PRODUCTION COMMITTEE画像一覧

開映時間は夜10時で、翌6時35分終了予定。チケットは前売一般2500円、当日一般2800円(学生は2500円)。

『Directed by 岩井俊二』

日時:2017年11月18日(土)・22:00〜翌6:35
会場:京都みなみ会館(京都市南区西九条東比永城町78)
料金:前売一般2500円、当日一般2800円(学生は2500円)
URL:http://kyoto-minamikaikan.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ