井浦新、瑛太に熱烈ラブコール「好き」
2017.11.8 21:00

人間の闇を描いた三浦しをんの小説を、大森立嗣監督が映画化した『光』。その先行上映会が8日、大阪「シネ・リーブル梅田」(大阪市北区)でおこなわれ、出演する井浦新と瑛太、大森監督が登場した。

大阪の先行上映会で舞台挨拶をおこなった井浦新(右)と瑛太(8日・大阪市内)画像一覧

過去の忌まわしい記憶に翻弄される、離島出身の3人の幼なじみを通して、人間の心の底にある闇を描いた本作。かつて美少女・美花のために罪を犯しながらも、今は妻子とおだやかに暮らす主人公・信之を演じた井浦は、「監督がこそっと『映画作りの方程式をぶち壊そうと思ってるんだ』と言っていて。正直、すごく怖くて。今までの芝居が通用しないと。完成するまでどんな作品になるか予想がつかなかった」と撮影をふり返った。

左から、瑛太、井浦新、大森立嗣監督(8日・大阪市内)画像一覧

また、初共演となった瑛太について、「今日も同じ色の衣裳を着るぐらい、瑛太くんが好きで。(撮影まで)会ったことなかったんですけど、瑛太くんとならお互いが心を削り合うような芝居ができると直感で思っていて。結果、撮影が進むに連れ、どんどん怖くなってきました。どんな芝居も受けられて、吸収されて。一緒にやってるとイヤになるほど緊張するんですよ。それがどんどん愛情に変わっていって。ホント、ありがとうございますと言いたいです」と告白。隣にいた瑛太も恐縮しっぱなしだった。映画は11月25日から公開される。

映画『光』

2017年11月25日(土)公開
監督:大森立嗣
出演:井浦新、瑛太、長谷川京子、橋本マナミ、ほか
配給:ファントム・フィルム
URL:http://hi-ka-ri.com

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ