阿部サダヲ「汚されるのは楽しかった」
2017.10.28 16:30

イヤミスの女王・沼田まほかるの人気小説を白石和彌監督が映画化した『彼女がその名を知らない鳥たち』。その初日舞台挨拶が28日、大阪市内の映画館でおこなわれ、蒼井優、阿部サダヲ、松坂桃李、竹野内豊、白石監督が登壇した。

映画『彼女がその名を知らない鳥たち』の初日舞台挨拶に登場した阿部サダヲ(28日・大阪市内)画像一覧

阿部が演じた、不潔で下品な男・陣治という役どころについては、「別にもともと、そんなキレイな人間じゃないんで(笑)。汚されるのは楽しかったですね。すごく細かいところまで汚しているので、ぜひ観ていただければ。歯とか爪の間とか。すごい監督がうるさいんですよ、衣裳合わせのときから、怒鳴り散らしてね。もっと汚せって!」と、細かい演出や衣裳、美術などもぜひ観て欲しいとアピールした。

左から、白石和彌監督、松坂桃李、蒼井優、阿部サダヲ、竹野内豊(28日・大阪市内)画像一覧

また、オール関西ロケで撮影された本作。「陣治と(蒼井優演じる)十和子が住むアパートは、(大阪市城東区の)鴫野(しぎの)という町にある実際のお部屋を借りして撮影したんです。夕方になるとおばあさんが来て、鯉かなにかにエサをやりに来てて。すると猫が10匹以上集まってくるんですね、その風景がすごく良くて。すごく好きなシーンでした。あ、おばあさんは(映画に)出てこないですよ。僕がその風景を見て、撮影を頑張ったという話で(笑)」と、関西ロケをふり返った阿部。映画は10月28日から公開される。

映画『彼女がその名を知らない鳥たち』

2017年10月28日(土)公開
監督:白石和彌
出演:蒼井優、阿部サダヲ、松坂桃李、竹野内豊、ほか
配給:クロックワークス
URL:http://kanotori.com

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ