ライオンの赤ちゃん、一緒に体重測定

2017.10.24 08:00

仲良く過ごすライオンの3兄弟

(写真1枚)

和歌山のテーマパーク「アドベンチャーワールド」(和歌山県西牟婁郡)で、9月20日に誕生したライオンの赤ちゃん(三つ子)。彼らがこの約1カ月でどのくらい大きくなったのか一緒に体重測定をして、その成長を肌で感じられるイベントが31日に開催される。

3頭ともオスで、生まれたときは体長約35センチ、体重約1.2キロだった赤ちゃんだが、19日の時点ですでに体長約50センチ、体重約4.1キロまで成長。この日は、計測前に体重を予想し、一番近かった人にはプレゼントが用意される。

同パークでは、計量記念日である11月1日に毎年開催されるイベント。今年は休園日にあたるため、前日の31日・9時45分〜10時におこなわれる。

「アドベンチャーワールド」

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
電話:0570-06-4481

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本