ワイルドなUSAを体感、京都で米国食祭

2017.10.20 17:00

たっぷりのチーズがや、バーベキューグリルで焼いたチキンが挟まれるなど、バーガーの種類だけでもさまざまなスタイルを楽しめる

(写真2枚)

アメリカンフードが集まる食フェス『京都アメリカフードフェスティバル』が21日・22日の2日間、「京都市国際交流会館」(京都市左京区)で開催される。

ハンバーガーやステーキ、BBQ、フライドチキン、ポテトはもちろん、カリフォルニアで人気のフライ・ド・オレオやメキシカンフードなどが集結。そのほか、アメリカン雑貨の販売やジープ、ハーレーなどの米製車両も展示され、ワイルドなアメリカ気分を楽しめる。

昨年開催時の様子
昨年開催時の様子

会場の「京都市国際交流会館」は、「平安神宮」や「京都市動物園」、「京都市美術館」など観光スポットの近郊。入場は無料で、開催は10時から夕方5時まで。

『第2回 京都アメリカフードフェスティバル』

日時:2017年10月21日(土)・22日(日)※10:00〜17:00
会場:京都市国際交流会館(京都市左京区粟田口鳥居町2-1)
料金:入場無料

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本