和歌山でライオンの三つ子が誕生
2017.9.26 17:00

和歌山のテーマパーク「アドベンチャーワールド」(和歌山県西牟婁郡)は26日、ライオンの赤ちゃん(三つ子)が9月20日に誕生したことを発表。同施設でライオンの赤ちゃんが生まれるのは3年ぶりだという。

今回生まれた赤ちゃんは、3頭ともすべてオスで、体長は約35センチ、体重は1.2キロと、すくすく育っているとのこと。母親にとって今回が初めての出産・子育てになる。ライオンの赤ちゃんの公開は、詳細が決まり次第、同施設の公式サイトにて発表される予定。

「アドベンチャーワールド」

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
電話:0570-06-4481
URL:http://www.aws-s.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ