神戸大橋・高架下にアートなクラブ出現
2017.9.21 15:00

神戸大橋のたもとにある「ポートアイランド北公園」(神戸市中央区)に、アート作品でもある仮設クラブ「UNDER THE BRIDGE」が出現。期間限定の新しいスポットとして注目を集めている。

ステージと看板だけ空間を作り上げた仮設クラブ「UNDER THE BRIDGE」画像一覧

このクラブは、現在開催中の『港都(こうと)KOBE芸術祭』の作品のひとつで、見ず知らずの人たちが憩い、語らい、酒を飲み交わし、音を聴く・・・そんなフィジカルな出会いを演出する「場」として、大阪の建築家ユニット・ドットアーキテクツが制作。神戸大橋をささえる橋脚の間という、使い勝手の良くない場所に役割を与えることで、新たな活用の可能性を探るインスタレーション作品だ。

昼間は夜とはまた違った光景が浮かび上がる「UNDER THE BRIDGE」画像一覧

神戸港を運航する船からアートを鑑賞する、という芸術祭の特長を生かし、クラブに訪れた人もアート作品の一部に。夜はライトアップされた赤い橋の構造が、クラブの一部となり、昼間とはまた違ったフォトジェニックな空間へと変化する。イベントは、芸術祭期間中の週末・祝日に開催され、さまざまなジャンルのアーティストやDJが参加(全公演入場無料)。ビールやソフトドリンクの販売もあるが、飲食の持ち込みも自由(ゴミは持ち帰り)。

取材・文・写真/太田浩子

「港都KOBE芸術祭『UNDER THE BRIDGE』」

期間:2017年9月16日(土)~10月15日(日)
会場:ポートアイランド北公園(神戸市中央区港島2-2)
料金:入場無料
URL:https://at-under-the-bridge.localinfo.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ