京都にジュエリー&ヴィンテージの限定店
2017.9.20 12:00

ジュエリーとヴィンテージウエアのポップアップショップ『‘C.A.T Way’ 4days TRUNK SHOW(キャットウェイ フォーデイズ トランクショー)』が、9月21日より4日間の期間限定で、京都にオープンする。

インドの職人のハンドワークが美しいマハラジャリング画像一覧

主宰するのは、フランスを中心にインポートのアクセサリーやウェアを取り扱うセレクトショップ「H.P.FRANCE(アッシュペーフランス)」が手掛ける東洋の手仕事をテーマにしたショップ、 「水金地火木土天冥海」(東京都渋谷区)のバイヤー、土村真美とミュージシャンでありヴィンテージショップの店主である武田カオリの2人。

播州姫路より伝わる伝統皮革細工、文庫革。「水金地火木土天冥海」のオリジナルの絵柄と配色でオーダーした文庫革小物画像一覧

「C.A.T Way」は読んで字のごとく、猫が通る狭い道という意味であるとともに、「Come All The Way」(はるばるやってきた)という意味もあり、インドやウクライナ、ルーマニア、トウキョウなど、遠くからやってきたヴィンテージウエアとエキゾチックなジュエリーが販売される。京都では初開催。

ウクライナのヴィンテージ刺繍ワンピース画像一覧

ジュエリーはマハラジャリングをはじめ、革に漆を施した文庫革の小物、「SENKE」のシルクローブや、手刺繍のストール、 Minakusiのアクセサリー など、表参道にある「水金地火木土天冥海」のショップで人気アイテムを厳選。インド随一の宝石街、ジャイプールの職人と共に土村さんが立ち上げた「Jaipur Jewelry(ジャイプール・ジュエリー)」関西初のオーダー会もおこなわれる。

ヴィンテージウエアは武田カオリがセレクト。武田カオリは、TICA、川上つよしと彼のムードメイカーズ、trio fascinationのメンバーとしても活動しているミュージシャンでありながら、ヴィンテージをこよなく愛し、2017年より移動式ヴィンテージショップ、「Kishka Vintage(キシュカ・ヴィンテージ)」をスタート。今回は、ウクライナの刺繍ワンピースやルーマニアの刺繍ブラウス、「水金地火木土天冥海」のインドジュエリーに合わせインドのヴィンテージウエアを販売予定だ。期間限定ショップの会場は「WANDERERS STUDIO」(京都市下京区)、9月24日まで。

取材・文/天野準子

『‘C.A.T Way’ 4days TRUNK SHOW』

期間:2017年9月21日(木)〜24日(日)
時間:11:00〜20:00(最終日のみ~19:00)
会場:WANDERERS STUDIO(京都市下京区五条通西洞院下ル八百屋町58 イチハタビル2F WANDERERS STAND 2F)
電話:03-3406-0888
URL:http://suikinhpf.com/news/detail.php?p=4042

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ