神戸のホテルで「丹波栗きん豚」初披露
2017.9.14 18:00

地元兵庫の山海の幸をホテルメイドの料理で楽しめる「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」(神戸市中央区)のフードイベント「兵庫のテロワール 五国の味めぐり」。秋は「丹波フェア」が11月30日までおこなわれている。

鉄板焼「心」ランチメニュー、先付後の一品「丹波栗きん豚の角煮のソテー 秋野菜を添えて」画像一覧

丹波といえば、栗、黒豆、山の芋、ボタン鍋など、山の幸が満載だが、今回特に注目の食材は「丹波栗きん豚」。丹波栗と特許を取得したパイナップル酵素入りの飼料を食べて育った「丹波栗きん豚」は、スペインのイベリコ豚と同等以上の旨みが自慢。和製イベリコ豚と言われるほどのおいしさだ。

レストラン「ル・クール神戸」ディナーメニューの肉料理「丹波栗きん豚のグリエ 丹波産黒豆のリゾット添え」画像一覧

希少なため、通常なら丹波市内でしか食べることができないこの豚肉、「多くの人に知ってもらい、 地元に食べに来てほしい」という生産者の思いから、今回初めて市外に供給。さらに、地域密着の農業分野での活躍で脚光を浴びている篠山東雲高校の生徒が丹精して育てた野菜を肉に合わせ、フレンチと鉄板焼、ホテル内の2つのレストランのシェフがさまざまな調理方法で料理を提案してくれる。フェアで丹波の恵みを堪能して。ランチ3800円〜(税サ別)。

取材・文・写真/いなだみほ

『兵庫テロワール「五国の味めぐり」第9回丹波フェア』

期間:2017年9月1日(金)〜11月30日(木)
会場:ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド レストラン「ル・クール神戸」・鉄板焼「心」(神戸市中央区波止場町7-2)
時間:ランチ11:30〜14:00LO、ディナー17:30〜21:00LO
料金:レストラン「ル・クール神戸」ランチ3800円〜、ディナー13000円、鉄板焼「心」ランチ4900円、丹波フェアディナー13000円 ※税サ別
電話:078-371-0055(レストラン「ル・クール神戸」)/078-371-6644(鉄板焼「心」)
URL:https://www.l-s.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ