豪華曲ひっさげ、氣志團の20周年ライブ
2017.9.9 9:00

ロックバンド・氣志團が、今年11月から来年1月にかけて、結成20周年を記念したツアー『リーゼント魂』を開催。関西では12月17日に京都「八幡市文化センター」(京都府八幡市)、1月26日に大阪「オリックス劇場」(大阪市西区)の2公演をおこなう。

結成20周年の氣志團
結成20周年の氣志團画像一覧

1997年に千葉県木更津市で結成。「ヤンロック」をキーワードに、学ラン&リーゼント姿で思わず口ずさんでしまうメロディアスで甘く切ない青春ソングを歌う、唯一無二のパフォーマンスが話題を呼び、2001年12月にVHSビデオで「メイジャーデビュー」。2004年には「東京ドーム」でのワンマンライブを敢行、2012年からは地元の千葉県にて大規模な野外イベント『氣志團万博』を主催。地元愛を全面に押し出したニッチゆえにグローバルなスタンスと、メンバーの熱く一本筋の通ったブレない人柄で、日本の音楽シーンに「永遠の学園」を形成し、揺るぎない支持をキープオンし続けている。

氣志團結成20周年記念アルバム『万謡集』ジャケット
氣志團結成20周年記念アルバム『万謡集』ジャケット画像一覧

この8月には20周年記念盤となるニューアルバム『万謡集』をリリース。TAKURO(GLAY)、鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)、櫻井敦司と今井寿(BUCK-TICK)、横山剣(クレイジーケンバンド)、大槻ケンヂ(筋肉少女帯、特撮)、真島昌利(ザ・クロマニヨンズ、ましまろ)、藤井フミヤ&尚之、森山直太朗、宮藤官九郎、秋元康・・・といった氣志團と親交の深いアーティストが、各々イメージする「氣志團」を楽曲に託して提供。万華鏡のようにカラフルなバンドの魅力を再確認できる1枚となっている。

アルバム特設サイトには、各アーティストからのメッセージ紹介も
アルバム特設サイトには、各アーティストからのメッセージ紹介も画像一覧

そんな豪華アーティスト陣による楽曲を引っさげおこなわれる、今回の20周年ツアーのチケットは2種類。各会場の最前列~5列目までの「先輩席」は7920円(『泣く』ぜ・・・だって『20』周年だもん・・・)と、「後輩席」は6920円(『ロック』で『20』周年!!と見せかけて、『無垢』だったけど、この『20』年で匂うほど薄汚れちまったぜ、俺たち・・・)と、彼ららしいユニークな語呂合わせで料金設定されている。

応援団式振り付けとパラパラダンスを融合させた、独自のパフォーマンスで会場一丸となって歌い、踊り、盛り上がる彼らのライブは、極上のエンタテイメントであり、筋金入りの音楽ファンも「こんな音楽の楽しみ方があったのか!」と目からウロコが落ちる、ロックの新世界。参加してこその「祭り」の醍醐味をこの機会にとくと味わうべし! 京都公演は「八幡市文化センター」会場窓口にて、チケットの特別先行販売が9月10日(9時〜16時)に実施される。

文/井口啓子

氣志團結成20周年記念ツアー 『リーゼント魂』

日時:2017年12月17日(日)・17:30〜
会場:八幡市文化センター 大ホール
電話:06-6882-1224(GREENS)/075-971-2111(八幡市文化センター※先行販売の問い合わせはこちら)

日時:2018年1月26日(金)・18:30〜
会場:オリックス劇場
電話:06‐6341‐3525(夢番地/平日11:00〜19:00)

料金:先輩席7920円(最前列より5列目まで)、後輩席6920円 (6列目以降)
URL:http://www.kishidan.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ